• TOP
  • VINYL
  • JAPAN
  • RESTOCK
<img class='new_mark_img1' src='//img.shop-pro.jp/img/new/icons52.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />PACINOS / RODEO DRIVE EP
ARTIST
PACINOS
TITLE
RODEO DRIVE EP
LABEL
VIKING STATION
MEDIA
12"
CONDITION
NEW
RELEASE
2011
ARRIVAL DATE
2020.2.21/3.9

再入荷!平塚の風ことPACINOS。トオル・ショットとジャンゴ・ロックの2人からなるレゲエをベイスに様々な音楽要素を飲み込んだ痛快で爽快、最高な凸凹デュオが2011年にリリースした12インチがデッドストック少量入荷!!
ここでこれを仕入れるにあたった経緯を少し。昨年末にCOPA SALVO のヴォーカル、増田忠祥から「PACINOS とEKD のレコードって無いの?」って聞かれたことがきっかけでした。そうだ!!と思って帰って針を落とし、聴いてみたら、おっ!!良いじゃん!!で、昨年末のそるだど氏のDJ 復活祭で早速、かけてみたら、やっぱり良いじゃん!!てことで、DJ Bar Koara で行われたMix Night の時にトオル・ショット氏に相談させてもらいました。
長くなりましたがこんな流れで当店に到着した本作。リリース時はまだオープンして無かったからこれが初入荷。ジャーゲ・ジョージにイタリアはボローニャのビッグ・ボス、マヌ・チャオのリミックスなども手掛けるRude Hi-Fi が参加。そして、EKD のトラックをリメイクしたEl Destello Pt.2 の収録。90年代のクラブ・ミュージックに青山の匂いと、イマイチ垢抜けきれていない訛が混在するオリジナリティ。今の気分にピッタリな一枚は所謂、早過ぎたあれと言うヤツなのだろう。昨年くらいから、活動も少しずつ活発になり始めているPACINOS。そろそろ新作を聴きたいところ。皆さん、どうでしょう??

Side A

SIde B

PRICE:
1,540円(税込)
QUANTITY: